fc2ブログ
173210のブログ
Android,ゲーム機などをいじった記録をひたすら書く。 それだけ。
CMFStateModuleLoader Rev.2公開

このプログラムはPSPでCMFに含まれるstate.prxを読み込み、32MBのみのメモリでステートセーブするプログラムです。
そのため、PSP-1000や、おそらくPS Vitaでも使用することができます。

・ダウンロード
http://www.mediafire.com/?bhiopepyishfsl3

 

・既知の問題
・スリープすると次回の動作に不具合が出る。(ePSPに関しては無関係なはず)
state.prx側の問題
セーブデータのないスロットを読み込むとフリーズする。
・HOME画面の表示に異常が出る。CustomHOMEも同じ。

・導入方法
ZIP内のms0/CheatMasterフォルダをms0:にコピーし、CMFStateModuleLoader.prxをプラグインに追加する。

・使用方法
R+SELECTと十字キー↑・↓・←・→(全方向)/○ボタン/×ボタン/□ボタン/△ボタン/STARTボタンのどれかでセーブし、
L+SELECTとセーブ時に押したボタンを押してロードします。

----------------
開発者の方へ
----------------
このプログラムはPspStatesと同じように動作するはずです。
しかし多々異なる部分があるので説明します。

・セーブデータの保存先
セーブデータはms0:/SAVESTATES_CMF/$(UMDID)に保存されます。
UMDIDはハイフンなしです。
セーブデータは2分割されて保存されています。
ファイル名は"%c_0.BIN"と"%c_1.BIN"(%cはPspStatesの****_%c.binと対応)です。

・グローバルセーブ未対応
そのためLoadStates関数とSaveStates関数に渡される2番目の引数は無視されます。

・sceCtrlPeekBufferPositivePatched関数に未対応

・使用前に"load_cmf_state_module"関数を実行しなければならない
ただし"module_start"が呼ばれた後(すなわちプラグインとしてCMFStateModuleLoaderが実行されているとき)や既に実行した場合は実行しないでください。

・HOME画面を破壊する
HOME画面で何かを表示するプログラムは何らかの対策が必要です。
なお、現時点では画面表示の破壊のみ確認されており、プログラムの動作自体への影響は分かりません。

--------------------------------
このプログラムは
koro氏によって作成されたCMFのソースコードと
Team Otwibacoによって作成されたPrx Common Librariesのソースコード、
ABCanG (阿部)によって作成されたCustomHOMEのソースコード、
plum氏によってリバースされたPspStatesのソースコード
を参考にしています。
koro氏とABCanG (阿部)、plum氏、Team Otwibacoのみなさん、ありがとうございます。
もし、ライセンス違反等ありましたらご連絡ください。

このプログラムのソースコードはhttps://github.com/173210/CMFStateModuleLoader/で公開されています。
GPLv3にてライセンスされています。詳細はLICENSE.TXTを参照してください。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2024 173210のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.