fc2ブログ
173210のブログ
Android,ゲーム機などをいじった記録をひたすら書く。 それだけ。
USBPSPCommunicationDriverとPS Vitaについて

USBPSPCommunicationDriverはUSBでPSPとPS2/PS3を接続するドライバです。
パワプロ等でこのドライバがePSP上でも使用できることが分かっており、ePSPとの通信に役立てることができるかもしれません。

  • 接続開始方法
  1. flash0:/kd/usbpspcm.prxをロード、スタートする。
  2. sceUsbStart(PSP_USBBUS_DRIVERNAME, 0, 0);を呼び出す
  3. sceUsbStart("USBPSPCommunicationDriver", 10, UMDID);を呼び出す
  4. sceUsbActivate(0x1CB);を呼び出す。

使い方などについては公式SDKの情報を参照してください。http://read.pudn.com/downloads71/sourcecode/game/256844/include/usbpspcm.h__.htm
また、接続されたPS2側ではUSBD.IRX、
PS3側ではCELL_SYSMODULE_USBPSPCM,を呼び出します。
PS3ではこのときlibusbpspcmが動き出します。
詳しいことはSCEのSDKを見ればわかります。
でもSCEの著作物なので扱いにはくれぐれもご注意を…

スポンサーサイト



CMFStateModuleLoader Rev.4公開

・ダウンロード
http://www.mediafire.com/?cnuqbqp7c415h11

・変更点
・UMDID取得方法を変更

CMFStateModuleLoader Rev.3公開

・ダウンロード
http://www.mediafire.com/?4ar480wfc8jnhns

・変更点
・クラッシュ回数を減らした
・自作ソフトも識別できるようにした

ePSP用ソフトの不具合対応のお詫びと注意

現在ePSP用にソフトを開発していますが、現在ePSPが使用不可能になってしまっているので、ePSP上でのデバッグができません。すみません。

そのため、現在公開しているソフトのePSP上での動作ははっきり言ってわかりません。ここで公開されているソフトを使用する際にはそのことを覚えておいてください。

・ePSPが使用できなくなった経緯
ePSP上では本来GAMEフォルダ内にEBOOT.PBPを作成できませんが、運よくEBOOT.PBPを作成できたのでバックアップも取らずにいろいろ調べていたら全ゲームが動作不能になりました。

CMFStateModuleLoader Rev.2公開

このプログラムはPSPでCMFに含まれるstate.prxを読み込み、32MBのみのメモリでステートセーブするプログラムです。
そのため、PSP-1000や、おそらくPS Vitaでも使用することができます。

・ダウンロード
http://www.mediafire.com/?bhiopepyishfsl3

>>続きを読む
copyright © 2024 173210のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.